代表ごあいさつ

代表取締役社長 石井康之

当社は創業時より流体機器の製造を手がけ、潤滑給油装置をはじめカップリング、油圧装置などをお届けしてまいりました。
殊に、潤滑給油装置におきましてはさまざまな工作機械を陰で支えてきました。「金属を削る」「穴をあける」思いどおりの形状、精度の部品をつくり出す工作機械。例えば自動車です。工作機械が産み出す優れた加工技術とたくさんの精度高い部品の組み合わせでつくられています。私たちの生活に欠かせない自動車の安全性、快適さは工作機械によって形成されているのです。

 

そういう視点から工作機械を支えているという強い使命感をもって当社の潤滑給油装置をお届けしております。潤滑給油装置は工作機械の回転部や摺動部等の摩擦部分への管理を的確に行うことでより精度高いものづくりの役目を担っています。
日々、産業がさまざまな形態で発展するなか、求めるものがより複雑化、高度化し、いままで以上に精度の高いものを産み出すことを絶えず要求されています。
当社は、蓄積された経験、ノウハウ、独自の技術を総合力に、お客様が必要とされる機能面、性能面などご満足いただける製品づくりを目指してまいります。また誠実な営業活動を通じて、お客様の信頼にお応えしてまいります。

 

当社の製品は身近に触れることはありませんが、果たすべき役割と責任はますます大きくなってきているものと認識しています。
主製品の潤滑以外の分野でも活躍しております。コンビニ、外食業界向けの厨房製品やドア製品。食の衛生、環境づくりを担っています。冷却デバイスは基盤から生じる熱対策として追求した製品です。
これらの製品が少しでも社会に貢献できることを願っております。
当社の事業につきまして尚一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社 正和
代表取締役社長

manager_name