環境方針

環境理念

株式会社 正和 大宮工場は、潤滑油システム製品、油圧システム製品、及び関連部品の事業活動、製品に於いて、環境負荷の低減に配慮し、持続可能な潤滑型社会の実現に貢献します。

特に地域特性(見沼田圃に隣接:埼玉県の遊水機能、自然環境及び文化遺産と位置づけられている)を考慮し、大気、水質、及び土壌等への環境には優先的に配慮します。

この理念を実現する為、以下の環境方針を定め、環境保全活動を推進します。

環境方針

  1. 事業活動、及び製品から生じる環境への負荷を特定し、人的、技術的、及び経済的に可能な範囲内で環境目的及び目標を設定し、定期的な見直しを行い、環境保全活動の継続的な改善および汚染の予防を図ります。
  2. 環境の負荷を低減する為に、次に掲げる課題に取り組みます。
    ・省資源、省エネルギー活動の推進
    ・廃棄物の削減、リサイクル化の推進
    ・汚染物質の流出を阻止
  3. 環境に関連する法規制及び当工場の同意する要求事項を遵守します。
    ・さいたま市生活環境の保全条例
    ・CO2排出抑制/削減の取り組み
  4. 環境教育を通じて、全従業員に、この環境方針を周知すると共に、環境保全に関する意識の向上を図ります。

株式会社 正和
代表取締役社長

manager_name